和地つかさ、胸チラで飼い主を誘惑「ギリギリ感が楽しめます!」

和地つかさ、胸チラで飼い主を誘惑「ギリギリ感が楽しめます!」

画像提供:マイナビニュース

グラビアアイドルの和地(わち)つかさが4日、東京・秋葉原のソフマップでDVD&ブルーレイ『わちにゃんこ』(発売中 DVD:4104円税込 ブルーレイ:4,644円税込 発売元:竹書房)の発売記念イベントを行った。

2013年デビューした和地つかさは、148cmの低身長と88cmのGカップバストというアンバランスさが魅力のグラビアアイドル。ここ最近はバラエティー番組や舞台などに出演するなど、幅広いフィールドで活躍して人気を博している。そんな彼女の通算9枚目となる同イメージは、今年3月に沖縄・宮古島で撮影。捨て猫に扮した和地が飼い主の男性と恋愛を繰り広げるというストーリーとなっている。

設定が猫ということで、猫のコスプレ姿で登場した和地は「今回の私は終始猫なんですが、猫の耳はチャプターの初めだけとなっています。最初のシーンは私が捨て猫としてダンボールに入り、男性に『拾ってもらえませんか?』と言ったりして面白い感じになっています。今までのアイドルDVDにはない衝撃的なシーンです」と冒頭のシーンに自信。セクシーなシーンについては「赤の変形ビキニを着たシーンは、夕方のビーチで撮影しました。夕陽がキレイで、監督さんから『今までで1番セクシーに撮れたね』と言われましたので、ぜひ見て欲しいシーンです」と話しながら、バストを堪能できるシーンは「全体的にレベルアップしていますが、飼い主の男性に勉強を教えるシーンは、かなり出そうで見えないギリギリ感が楽しめると思います」とアピールした。

飼い主とペットの関係を描いた同DVDだが、プライベートの希望は「私は人間でいたいので、どっちかって言ったら飼い主でいたいです」と意外な回答。そんな彼女にどんな男性を飼いたいか問うと「ちょっとチャーミングで可愛らしい男性を飼いたいです」と男性の話題になると恥ずかしそうだった。

和地つかさ(わち つかさ)

1993年5月13日生まれ。栃木県出身。O型。身長148cm。スリーサイズはB88・W60・H72。2013年にデビューしたグラビアアイドル。グラビアは2014年から本格的に活動をスタートさせ、東京MXほか『真夜中のおバカ騒ぎ』でまよバカガールズとして注目を集めた。148cmの低身長にロリータフェイスに迫力のあるGカップバストという、いわゆる"ロリ巨乳"系のグラビアアイドルで、そのアンバランスさが最大の魅力。女優業にも意欲的で、6月22〜26日に東京・三鷹の武蔵野芸能劇場で上演されるNON STYLEの石田明脚本の舞台『雷火』にヒロイン役として出演する。特技は着付け。趣味は美少女鑑賞、映画、少女マンガ。

関連記事(外部サイト)