要潤、渡辺直美の"ゲス夫"に「全ての女性を敵に回す覚悟はできています」

要潤、渡辺直美の"ゲス夫"に「全ての女性を敵に回す覚悟はできています」

画像提供:マイナビニュース

俳優の要潤が、7月期のTBS系火曜ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜22:00〜)で、お笑い芸人・渡辺直美が演じる主人公・鈴木カンナの夫で、不倫してしまう"ゲス夫"を演じることがこのほど、わかった。要のほか、女優の斉藤由貴、山口紗弥加、トリンドル玲奈、朝加真由美、俳優の遠山俊也、子役の川原瑛都の出演も決定した。

深谷かほるの同名コミックを原作とするこのドラマは、自由奔放なダメ夫と姑、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、どんな困難も愛と勇気で乗り越えるポジティブでファッショナブルなスーパー主婦・カンナの物語。GP(ゴールデン・プライム)帯連続ドラマ初主演となる渡辺が「自分のことかと思った」というほど、原作漫画そっくりのビジュアルで、主人公・鈴木カンナを演じる。

要潤が演じるのは、カンナの夫・礼。CG制作会社を起業し、小さい会社とはいえ社長を務める天才CGクリエーターだ。優しくてイケメンの彼にカンナはメロメロだったのだが、自由奔放で芸術家肌の礼は、最悪のタイミングでカンナを裏切り、浮気してしまう。そんなゲス夫である礼の母親・鈴木柳子を演じるのは、人生初のおばあちゃん役となる斉藤由貴。孫と息子を溺愛するがゆえに、何にでも首を突っ込みたがり、天然なのか毒舌なのか絶妙なラインをついてくる柳子に、カンナはいつもイライラさせられる。

また、カンナが働くアパレル会社の先輩・片岡美香に山口紗弥加。何かと暴走気味なカンナを正しい道へ導いてくれるアネゴ的存在でよき相談相手の美香ではあるが、仕事に妥協は許さない、ストイックな先輩・美香はカンナにとって救いの女神となるのか、それとも・・・!? そのほか、アパレル会社の同僚・境川翔子にトリンドル玲奈、カンナと礼の一人息子・麗音に川原瑛都、麗音が通う保育園の園長に朝加真由美、礼の父親で麗音のおじいちゃんに遠山俊也が決定した。

要は、自身の役について「一言で言えばゲスな男です。最低です。でも、そんな男にも視聴者の皆さんから何かしらの愛着を持たれるように演じたいと思います」と話し、「全ての女性を敵に回す覚悟はできていますので、ぜひ女性の皆さんブーブー言いながらご覧ください(笑)」とメッセージ。主演の渡辺については「すごく器用な人だと思うので、芝居が出来るのを楽しみにしています。夫婦感を出せるように色々と作戦を考えたいと思います」と話している。

(C)TBS

関連記事(外部サイト)