坂上忍、"MC初タッグ"指原莉乃の対応力を絶賛「さすが指原! これぞ指原!」

坂上忍、"MC初タッグ"指原莉乃の対応力を絶賛「さすが指原! これぞ指原!」

画像提供:マイナビニュース

俳優の坂上忍とアイドルグループ・HKT48の指原莉乃が、10日に放送されるTBS系バラエティ特番『坂上&指原のつぶれそうなのにつぶれない店』(15:00〜15:54)で、MC初タッグを組むことが5日、わかった。

この番組は、「つぶれそうなのにつぶれない店がなぜ生き残っていけるのか?」というミステリーを解くことで、お金のからくりや儲かるテクニックを楽しく学ぶ"銭ゲバ"バラエティ。

先日スタジオ収録が行われ、坂上は「お金の話は総じてなかなか話しづらいものなんですが、僕やさっしー(指原)も含め、ゲストの方たちみなさんがズケズケお金にまつわる話をしてくださっています。見ていて『こういう知恵もあるのか』だったり、『こういうお金の使い方は控えた方がいい』など勉強になる番組ですね。お金って"怖い"というより"面白い"ものだと実感しました。あとは、ぶっちゃけたキワドイ話が多かったのでどこが使われるのか・・・1時間の番組なのに30分位になっちゃうかもしれない(笑)」と、見どころを語った。

また、今回希望して指原とのMC初タッグが実現したことについて坂上は、「さっしーは頭の回転も早いですし、貪欲な方なので、例えば他の共演者と答えが被ったとしても被るだけで終わらせないんですよ。半分は一緒だけど、半分は違う回答をして、どんな時も必ず自分のコメントが使われるように粘るタイプなんですよね。僕はそこが素晴らしいと思って一緒にできたらなと思いました」と指原の魅力を語り、「実際共演してみて、とてもやりやすかったですね。最初、台本とは違うフリをしたにも関わらず、それに合わせた対応をされたので、さすが指原! これぞ指原!! だから指原!!!」と絶賛した。

一方の指原は「坂上さんは今回ご一緒するまで、ざっくりMCをする方なんだろうな〜と勝手に思っていたのですが、台本への書き込みが今まで共演したMCの方の中で一番多かったんです。やはりまじめな方なんだなと改めて思いました」とコメント。さらに、「こんなに生々しい話のある番組は初めてです! 放送できない話しも多くて、編集してどのような形になるのか私もまったく想像がつかないですが(笑)、一般の方が見ても『そうだったんだ!』とお金のからくりがわかったり、起業したくなったり、何かひとつ新しいことを始めたくなったりする番組です。ぜひご覧ください」とアピールした。

スタジオのパネラーには、トレーニングジムの経営をしているヒロミをはじめ、はるな愛、元プロ野球選手の元木大介、元バレーボール選手の川合俊一、ウーマンラッシュアワーの村本大輔ら、"お金"とは切っても切れない顔ぶれが揃い、「お店をつぶさない秘訣」「お店がつぶれちゃった理由」から「ボロ儲けだった仕事」「今までに言い寄られた怪しい儲け話」「これから絶対儲かると思う商売」まで、お金にまつわる自身の経験談をさらけ出す。

(C)TBS

関連記事(外部サイト)