竹内涼真『ひよっこ』初登場に、有働アナ「ヒロインと発展しがちの顔」

竹内涼真『ひよっこ』初登場に、有働アナ「ヒロインと発展しがちの顔」

画像提供:マイナビニュース

NHK 有働由美子アナウンサーが5日、情報番組『あさイチ』(毎週月〜金 8:15〜)で、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(毎週月〜土 8:00〜)の展開を予想した。

この日に放送された『ひよっこ』第55回では、俳優の竹内涼真が初登場となった。番組終盤、有村架純演じるヒロイン・みね子が、人にぶつかって財布の中身をぶちまけてしまうところに、竹内演じる大学生・島谷純一郎が通りがかるというシーンが放送された。

『ひよっこ』放送を見ていた有働アナは、『あさイチ』冒頭で「何か知らないけどぶつかった。これ、朝ドラのパターンですよ」と嬉しそうに分析。また、井ノ原快彦は『仮面ライダードライブ』主演を務めていた竹内について「仮面ライダーですから!」と解説した。

有働アナがさらに「あの顔は、今後ヒロインと発展しがちの顔ですよ。わかる! 長年見たらわかってきた」と語ると、井ノ原も「わかります、わかります」と同意。まずはワンシーンのみの登場の竹内だったが、『あさイチ』MC陣からも大きな期待が寄せられていた。

関連記事(外部サイト)