AKB48・横山由依、総監督の地味な仕事を告白 - メンバーの弁当への不満を…

AKB48・横山由依、総監督の地味な仕事を告白 - メンバーの弁当への不満を…

画像提供:マイナビニュース

AKB48グループ総監督の横山由依が、あす8日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00〜)に出演。総監督の地味な仕事を紹介する。

AKB48シングル選抜総選挙を控える横山は、グループ総監督の苦労を告白。拡声器でメンバーに指示を出すVTRが流れると、「グループのメンバーは300人以上いる。コンサート前にエンジンを組んで、その日の確認事をしている時ですね」と説明する。

また、お弁当の中身に対してメンバーから不満があがると、それをスタッフに伝えるのも総監督の仕事だそう。この後、横山がプロレスのドラマに出演したのをきっかけに始めたキックボクシングの映像を公開するが、松本人志に思い切りイジられてしまう。

関連記事(外部サイト)