テレ朝・宇賀なつみアナら、法被姿で夏祭りPR! 新人アナも公の場で初仕事

テレ朝・宇賀なつみアナら、法被姿で夏祭りPR! 新人アナも公の場で初仕事

画像提供:マイナビニュース

テレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台とした夏イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」(7月15日〜8月27日)の記者会見が6日、東京・六本木の同局で行われ、同局の早河洋会長兼CEO、角南源五社長、女性アナウンサー、マスコットキャラクター・ゴーちゃん。が出席した。

4回目となる今年は「探そう! 僕らのタカラモノ!」をテーマに、音楽ライブ、人気番組関連の飲食ブース、最新技術を駆使した番組アトラクションなどを展開。早河洋会長兼CEOは「お客様が楽しんでテレビ朝日に接し、テレビ朝日の番組をご覧いただくきっかけにしていただければと思いますし、六本木ヒルズという街に親しんで遊んでいただくいい機会になればと考えています」と話した。

そして、ゴーちゃん。は「今年もみんなでテレ朝夏祭りを元気いっぱい盛り上げるブイ!」と愛嬌たっぷりにPR。宇賀なつみアナは「この法被もすっかりおなじみになって、これを着ると今年も夏が来るなという感じがします」と笑顔を見せ、森葉子は「今年も私たちみんなで、全力でこの夏祭りを盛り上げていきます」と意気込みを語った。

また、この会見が公の場での初仕事となった新人の林美桜アナと三谷紬アナもあいさつ。林アナは「今年の夏祭りのテーマは『探そう! 僕らのタカラモノ!』。遊びに来ていただいたお客さまに夏祭りのコンテン"ス"を思いっきり楽しんでいただき、一生の宝物になるような最高の思い出を見つけてほしいと思います」と呼びかけ、進行を務めた吉野真治アナに「『コンテンツ』が『コンテンス』に」とツッコまれるも、しっかりと任務を果たした。

そして、三谷アナも「都会のど真ん中で初めての経験ができる、そんなコンテンツが今年の夏祭りにはたくさん用意されています。ここでしか味わうことのできないワクワクを皆さんにお届けしたいので…ぜひ冒険にいらしてください」と、一瞬止まりながらもしっかりとアピール。吉野アナは「頑張りました。最後一瞬止まりかけましたけど、やりきりましたね」と温かい言葉をかけた。

会見には、3年連続で応援サポーターを務めるジャニーズJr.内のユニット・Mr.KING、アシスト応援アシストレポーターのHiHi Jetと東京B少年も登場し、今年のテーマソング「スペースジャーニー」を初披露。弘中綾香アナは「若さあふれるパフォーマンスで目が釘付けになりました。興奮しました! あと、みんな肌がすごいきれい」と大興奮だった。

関連記事(外部サイト)