海老蔵、勸玄くん歌舞伎座出演で家族会議 - 麻央は「ハラハラしてる」

海老蔵、勸玄くん歌舞伎座出演で家族会議 - 麻央は「ハラハラしてる」

画像提供:マイナビニュース

歌舞伎俳優の市川海老蔵が8日、NHK朝の情報番組『あさイチ』(毎週月〜金曜8:15〜)に生出演。長男の勸玄くんが、東京・歌舞伎座の「七月大歌舞伎」(7月3日〜27日)に出演することについて、家族会議で話し合って決めたことを明かした。

勸玄くんは夜の部の演目「駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)」に出演。2015年11月に初お目見えして以来、2度目の歌舞伎座出演で、今回初めて役を演じる。海老蔵は「松竹さんからお話を頂戴して、家族会議をして、勸玄は『出たい』と。4、5日考えて、出演させていただきますということで」と経緯を説明した。

麻央はどう思っているか聞かれると、「ハラハラしてますね。大丈夫なのかということを思っています」と答え、最初は「やめた方がいい」と反対していたことも明かした海老蔵。「ですが、勸玄の思いと、出るということも1つの経験であると。そして、1つの目標にしようと。7月にせがれが出る歌舞伎を見に行くという目標をたてようと。彼女もそうしたいと」と、勸玄くんの舞台を見に行くことを麻央の目標にしたという。

今回、勸玄くんは、海老蔵と親子で歌舞伎史上最年少で宙乗りに挑戦。海老蔵は「一緒に飛ぶんです。抱くかどうかわかりませんが」と話し、勸玄くんに「飛ぶか?」と聞いたところ、「飛びたい!」と本人がやる気だと明かした。

関連記事(外部サイト)