テリー伊藤、小出恵介余波に厳しい表情「いろんな人に多大な迷惑を…」

テリー伊藤、小出恵介余波に厳しい表情「いろんな人に多大な迷惑を…」

画像提供:マイナビニュース

演出家でタレントのテリー伊藤が9日、TBS系情報番組『ビビット』(毎週月〜金8:00〜9:55)で、未成年との飲酒・淫行が報じられ無期限活動停止となった俳優の小出恵介(33)について言及。出演作品への影響などに触れ、「いろんな人に多大な迷惑をかけている」とコメントした。

元NHKの堀尾正明アナウンサーは、NHKで放送予定だった小出主演のドラマが放送中止になったことについて、「NHKの場合、損害をどう被るかわからないですけど、NHKの場合は国民がスポンサーですから、国民がこれをどう考えるのか」と懸念を示し、「CMや映画、ドラマ、いろんなところに影響を与えてしまいました」とコメント。テリーも「責任は大きいですよね」と指摘した。

テリーはまた、小出が明石家さんま役で出演することが決定していたNetflixオリジナルドラマ『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』について、「吉本が3億円くらいかけている。昨日も発表(イベント)が中止になり、公開も延期になる、場合によっては中止ですよ」と騒動の影響に言及。「いろんな人に多大な迷惑をかけていますよね。そこを本人はどう思っているのか」と厳しい表情で話した。

さらに、「『(相手の)17歳の女の子もなんだ』っていう意見もあるかもわからないけど、それは大間違い。憧れのアイドルから電話がかかってきたら、普通の女の子だったら夜中でも行っちゃいますよ」と意見。「そういうことをわかっていながらこういう行為をするというのは、本人はどういう風に自覚しているのか」と小出を責めた。

関連記事(外部サイト)