"歌手・華原朋美"を脱皮! バラエティ本格進出に意欲「ガチな場所で頑張る」

"歌手・華原朋美"を脱皮! バラエティ本格進出に意欲「ガチな場所で頑張る」

画像提供:マイナビニュース

歌手の華原朋美が11日、東京・赤坂のTBSで行われた同局系バラエティ特番『生き物にサンキュー&アイ・アム・冒険少年 合体3時間スペシャル』(14日19:00〜21:54)の収録後に取材に応じ、バラエティへの意欲を語った。

華原は、無人島に置き去りにされた著名人がその島を脱出し、有人島にたどり着くまでの速さを競う『アイ・アム・冒険少年』の人気企画「脱出島」に初参戦。フィリピン最後の秘境と呼ばれる「エルニド」を舞台に、あばれる君、オードリーの春日俊彰と、サバイバル対決を繰り広げた。

華原は「こういう企画に参加させていただくのは初めて。無人島に行ったことがなかった」とコメント。「今まで歌手・華原朋美として歌をメインにやってきましたが、今回歌手・華原朋美というのをいい意味で脱皮できたような気がして」と話し、「これから先、歌手だけではなく、こういうすてきな番組に出演させていただきたいなと目標が変わった」と打ち明けた。

ナインティナインの岡村隆史が「別に歌をやめるわけではないので」と念のため補足すると、華原は「正直言って、歌を歌っているより楽しかった」と告白。華原のバラエティへの意欲に、岡村は「我々からしたら、あまりそういうのはやめてもらいたい。限られた枠が…」と冗談っぽく警戒し、ココリコの田中直樹は「僕らの感覚では起こらないような奇跡を起こす人。バラエティに入ってきたら楽しいミラクルが起こるのかなと思います」と期待した。

岡村と田中の評価を聞き、「これからどうぞよろしくお願いします」と華原。「歌はやめるわけではないですけど、こういうガチな場所でどんどん頑張っていきたいという気持ちは強まりました」と力強く語った。

関連記事(外部サイト)