高須院長は全身整形!?「本物はない」と告白 -「歯も偽物、髪も全部植えた」

高須クリニックの高須克弥院長が整形を告白「歯も偽物、髪も全部植えた毛」

記事まとめ

  • キングコング・西野亮廣のAbemaTVの番組『エゴサーチTV』に高須克弥院長が出演した
  • 「若い」と言われ高須氏は「歯も偽物、髪も全部植えた毛、肌も一皮剥いた」と告白
  • ポケモンGOで課金した際いつもと比べ極端に低い金額だったためカードを停止された話も

高須院長は全身整形!?「本物はない」と告白 -「歯も偽物、髪も全部植えた」

高須院長は全身整形!?「本物はない」と告白 -「歯も偽物、髪も全部植えた」

画像提供:マイナビニュース

高須クリニックの高須克弥院長が、10日に配信されたインターネットテレビ局・AbemaTVの番組『エゴサーチTV』(毎週土曜22:00〜23:00)に出演。自身について「整形している。本物はない」と告白した。

お笑いコンビ・キングコング西野亮廣がMCを務め、ゲストに関する"エゴサーチ"をしながらインターネットで出てきた情報や噂などについて嘘か本当かジャッジし、訂正していく同番組。今回、番組冒頭で西野が「高須先生、若いですね」と声をかけると、高須院長は「整形しているからだよ。本物はない。歯も偽物、髪も全部植えた毛、肌も一皮剥いた」と告白し、西野を驚かせた。

その後、高須院長の名前を検索していくと「高須克弥 カード」という第2検索ワードが出現し、詳しく検索していくと「高須克弥氏、ポケモンGOへの”少額”課金でブラックカードが停止」というタイトルの記事がヒット。高須院長によると、ゲームに課金した際に、いつものカードの使用額と比べて、極端に低い金額だったため、カード会社から何かしらのトラブルがあったのではないかと警戒され、緊急停止されたという。その後、「すぐ秘書から『何か事故がありましたか?』と電話がかかってきた」とエピソードを明かし、笑いを誘った。

また、西野が「普段いくらくらい使っているんですか?」と質問すると、高須院長は「いつもサインするだけだからわからない」と返答。40年くらい前から金額を気にせずカードを使う生活が始まり、「今は口座にいくらあるのかもわからない」と説明した。

(C)AbemaTV

関連記事(外部サイト)