窪田正孝主演『僕やり』主題歌をDISH//が担当 - オカモトショウが作詞作曲

窪田正孝主演『僕やり』主題歌をDISH//が担当 - オカモトショウが作詞作曲

画像提供:マイナビニュース

俳優の窪田正孝が主演するカンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』(7月18日スタート、毎週火曜21:00〜)の主題歌を、ダンスロックバンドのDISH//が担当することが決まった。

このドラマは、金城宗幸・荒木光の同名コミックが原作。向かいのヤンキー高校の不良たちに仲間をボコボコにされたトビオ(窪田)たちが、イタズラ心でちょっとした復しゅうを企てるが、起きるはずのない大爆発で、ヤンキー高校が火の海となる事態に。"爆破事件の容疑者"となって、逃亡劇を繰り広げていく。

主題歌のタイトルは、ドラマと同じく「僕たちがやりました」で、OKAMOTO'Sのオカモトショウが作詞作曲を手掛けた。レコーディングは、DISH//とOKAMOTO'Sのメンバー計9人がスタジオに集結し、OKAMOTO'Sが見守る中、ブースにDISH//の5人が入って一発録りで行われた。

DISH//は「豪華なキャストの方々のパワーと共にこの夏を駆け抜けれる楽曲を作れたと思ってます! DISH//としても、今現在の5人の力を100パーセントぶつけることができました。ドラマと音楽と、火傷するほどの熱量で視聴者の方にお届けできたらいいなと思います」とコメント。今月28日に行われるDISH//とOKAMOTO'Sの2マンライブで、「僕たちがやりました」が初披露される予定だ。

関連記事(外部サイト)