工藤阿須加、イケメン保育士役で主婦を虜に!? 渡辺直美主演ドラマ出演

工藤阿須加、イケメン保育士役で主婦を虜に!? 渡辺直美主演ドラマ出演

画像提供:マイナビニュース

俳優の工藤阿須加とお笑いコンビ・シソンヌのじろうが、7月18日スタートのTBS系火曜ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜22:00〜)に出演することが13日、わかった。

深谷かほるの同名コミックを原作とするこのドラマは、自由奔放なダメ夫と姑、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、どんな困難も愛と勇気で乗り越えるポジティブでファッショナブルなスーパー主婦・カンナの物語。GP(ゴールデン・プライム)帯連続ドラマ初主演となる渡辺が「自分のことかと思った」というほど、原作漫画そっくりのビジュアルで、主人公・鈴木カンナを演じる。

工藤が演じるのは、カンナの息子・麗音(川原瑛都)が通うわかば保育園のイケメン保育士・青田壮介。園児にも母親たちにも人気がある青田は、困難にぶつかりながらも前向きに奮闘するカンナと愛息子・麗音のよき理解者でありながら、パワフルでハッピーオーラ全開のカンナからいつも元気をもらっているという好青年だ。「キングオブコント2014」で優勝し、数々のドラマにも出演するなど演技派芸人として知られるじろうが演じるのは、カンナのゲス夫・礼(要潤)が経営するCG制作会社で働くお調子者の社員・片桐裕太。社長である礼の自由奔放な行動に振り回されながらも、礼のことを兄のように慕っている。

工藤は「渡辺直美さんと共演させて頂けることはとても楽しみです。渡辺さんの皆さんを惹きつけるパワー、明るさ、素敵な現場になる予感しかしません」と渡辺との共演に期待。「僕が演じる青田は保育園の先生。子どもたちとの時間が多くなると思うので、子どもたちの素敵な部分を一緒に楽しみながら引き出せるよう頑張りたいと思います。そして、青田という青年がドラマを見てくださった方々にどこか憎めない愛される人物になれたらいいなと思います」と意気込む。

じろうは「直美との出会いは12年前、直美はNSCの生徒、僕は1年先輩のスタッフでした。あの2人がこんな時間帯のドラマで共演する日が来るんですね。うれしいに決まってますよね」としみじみ。「要潤さん演じる礼と2人でいることが多いようで、憎めないダメな2人、みたいになればなと思います。眼鏡なしの役になりそうなので誰かわからないと思いますが、いまのじろうかな?と思ったのがあなたのじろうです。決して探さないで下さい。感じて下さい」と話している。

(C)TBS

関連記事(外部サイト)