高杉真宙、Eテレでメディアリテラシー学ぶ新番組 - まずは動画クリエイター

高杉真宙、Eテレでメディアリテラシー学ぶ新番組 - まずは動画クリエイター

画像提供:マイナビニュース

俳優の高杉真宙が、NHK Eテレの小中学生向けメテ?ィア・リテラシー新番組『メテ?ィアタイムス?』(10月12日スタート 毎週木曜9:25〜9:35)に出演することが14日、わかった。他、鈴木砂羽、古舘寛治、芦田愛菜が出演する。

同番組は、小中学生か?、メテ?ィアのあり方ついて仲間と話し合いなか?らメテ?ィア・リテラシーを身につけることをねらいとした番組。映像制作会社“メテ?ィアタイムス?”のディレクター・コーヘイ(高杉)が新聞やテレヒ?、ネットサイトなと?メテ?ィアの現場を取材し、オフィスでプロデューサーのキョウコ(鈴木)、編集の後藤(古舘)、後藤の娘・リカ(芦田)とともにメディアとどう向き合えばいいのか話し合っていく。

フシ?ファフ?リックか?オリシ?ナル曲「1/365」を書き下ろし、脚本はヨーロッパ企画の大歳倫弘が務めるなど、実力派クリエイターが集結。10月からのレギュラー放送に先駆け、18日16時半より、エピソード0「動画クリエイター」を放送する。小中学生に人気の職業「動画クリエイター」を題材に、人気動画クリエイター・くまみき、Masuoの動画制作のねらいや工夫なと?を紹介する。

ゲーム実況中継に興味があったという高杉は「とてもタイムリーなお仕事」と驚いた様子。「子供たちにメテ?ィアの事を学んた?り考えたりするきっかけになってもらいたい」と意気込んだ。

○高杉真宙コメント

「メテ?ィアタイムス?」て?映像制作会社のテ?ィレクター・コーヘイ役を演し?させて頂くことになりました。コーヘイは、おっちょこちょいて?たまに失敗したりもするんて?すか?、正義感か?強く、優しい性格の青年て?、仕事を通してメテ?ィアの事を学んて?いきます。

先日、初回の撮影をしましたか?、共演の皆さんか?全員「初めまして」の方た?ったのて?、最初は緊張して現場に入りました。て?も、とても皆さん明るくてすこ?く楽しい現場て?、これからの撮影か?楽しみになりました。

6月18日に放送する「メテ?ィアタイムス?」て?は、動画共有サイトのクリエイターを取り上け?ていますか?、僕自身も最近、ケ?ーム実況中継をしてみたいなと思っていたのて?、とてもタイムリーなお仕事て?、動画クリエイターについてより詳しく知ることか?て?き、勉強になりました。

「メテ?ィアタイムス?」は、学校の授業て?も見ていたた?けるそうて?、それもとても嬉しいて?す。僕も学校の授業て?Eテレの番組を見た思い出か?あり、僕の時は『さ?わさ?わ森のか?んこちゃん』て?したか?、いつもの授業とはまた違うという事もあって、すこ?く印象に残ってますのて?。「メテ?ィアタイムス?」か?きっかけて?、子供たちにメテ?ィアの事を学んた?り考えたりするきっかけになってもらいたいて?すし、こ?家族て?お話するきっかけになれは?、すこ?く嬉しいて?す。僕自身も、観てくた?さる方と一緒に「メテ?ィアタイムス?」を通して学んて?いきたいと思います。

関連記事(外部サイト)