滝沢秀明、ジャニー社長誕生会のきっかけは「リーダーと中山優馬がバーで…」

滝沢秀明、ジャニー社長誕生会のきっかけは「リーダーと中山優馬がバーで…」

画像提供:マイナビニュース

アイドルデュオ・タッキー&翼の滝沢秀明が、14日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『TOKIOカケル』(毎週水曜23:00〜23:30)にゲスト出演。2015年に開催したジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏の誕生会について話した。

滝沢が幹事となり、ジャニーズ事務所の所属タレント100人以上が集まったというジャニー社長の誕生会。滝沢は「言い出しっぺは僕ではなくリーダー(城島)」と明かし、「リーダーと中山優馬がたまたまバーで会って、『ジャニーさんの何かでみんな集まる機会がつくれたらいいな』って。で、優馬が『ぜひやりましょう』と言って、僕のところに相談に来た」と経緯を説明した。

TOKIOのメンバーで唯一出席したという国分太一は、「(自分以外)みんな仕事だった」とコメント。そして、「そのときのタッキー超すごかった。インカムつけて『中居さん来ます、準備しといてください』って」と振り返り、滝沢が「(インカムの)相手もJr.で、Snow Manというグループ」と明かすと、「最初Snow Manのことわからなかったから、お店の店員かと思った」と打ち明けた。

国分はさらに、「圧巻! 完璧なの、タッキーの仕切りが。ジャニーさんがここに座ったら、マッチさん(近藤真彦)こちら座ってくださいとか。時間がきたらジャニーさん後輩の席に行ったり、そういうの全部仕切って」と滝沢の仕切りを絶賛。「僕らは僕らで楽しくなってくるし。全員ジャニーズなんだよ! すごかったよね」と興奮気味に話した。

関連記事(外部サイト)