元ICONIQ・伊藤ゆみ、MAX年収は「数億円」- 番組史上最高額に共演者驚き

元ICONIQ・伊藤ゆみ、MAX年収は「数億円」- 番組史上最高額に共演者驚き

画像提供:マイナビニュース

ICONIQから改名した女優の伊藤ゆみが、15日深夜に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『じっくり聞いタロウ』(毎週木曜24:12〜)にゲスト出演。韓国でアイドルグループ・Sugarのメンバー・アユミとして活躍していた頃の年収を明かした。

伊藤は「韓国って1年に1回、ポンともらえる」と説明。経費を引いた分を1年に1度の報酬として受け取っていたという。そして、当時のMAX月収を聞かれると、「いろんな番組に呼んでいただけるようになって、CMとかレギュラー番組とかが決まって一気に(入った)」と前置きした上でその金額を告白。"ピー音"で隠されたが、番組史上最高金額となる「数億円」とのことで、共演者から驚きの声があがった。

給料はすべて母親が管理し、「お母さんがうまく使い回してくれて増えた」と運用してくれていたことも告白。「(韓国に)マンションを購入したら、(価格が)10倍に。まだ売ってないです。ちょっと下がっていて、もうちょっと待ってみようかな」とマンションの所有も明かし、2018年の平昌五輪まで待つ予定か聞かれると、「待ってみようかな」と笑った。

伊藤は、2001年に韓国のアイドルグループ・Sugarのアユミとしてデビュー。2006年の解散後は、ソロ活動を経て日本に拠点を移して伊藤ゆみの名で活動し、2009年にICONIQとして歌手デビュー、そして2016年、再び伊藤ゆみに戻して女優として活動している。

関連記事(外部サイト)