海老蔵、麻央と出会えてよかった「一緒に過ごす事がこんなにも幸せと…」

海老蔵、麻央と出会えてよかった「一緒に過ごす事がこんなにも幸せと…」

画像提供:マイナビニュース

歌舞伎俳優の市川海老蔵が16日、自身のブログを更新し、乳がん闘病中の妻・小林麻央への思いをつづった。

海老蔵は、「タオルの下にまおの足」と麻央の足が写り込んだ写真を公開し、「今日は家に私いまーす。出かけたとしても公園かな」とコメント。そして、「一緒に過ごす事がこんなにも幸せと思える人と会えてよかった」と麻央との出会いに感謝し、「私はまおの存在でなにか変わったのかもしれませんね」と自身の変化について言及した。

この投稿に、「夫婦愛素敵です!」「運命の人に巡り会えたのですね」「素敵なご夫婦 お互いに労わりあうことの大切さを学ばせていただいたいます」「二人の夫婦の形、永遠のリスペクトです」「必然の出会いですよ」「素敵な言葉すぎて泣けました」などを感動の声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)