星野源『おげんさんといっしょ』ギャラクシー賞月間賞「ユルさをうまく加味」

星野源『おげんさんといっしょ』ギャラクシー賞月間賞「ユルさをうまく加味」

画像提供:マイナビニュース

歌手で俳優の星野源がメインを務めるNHKの音楽バラエティ番組『おげんさんといっしょ』(5月4日放送)が、ギャラクシー賞の5月度月間賞を受賞した。

ギャラクシー賞は、放送批評懇談会が1963年に創設した、優秀番組・個人・団体を顕彰する賞。『おげんさんといっしょ』に対して、同賞は「古き良き音楽バラエティの伝統を踏まえつつ、いまのテレビに求められる『ユルさ』をうまく加味している」と評価し、「藤井隆、高畑充希、細野晴臣、人形のねずみ(声:宮野真守)との絡みもよい空気感を醸し出している。世代を問わず楽しめるまさにテレビらしい番組である」と受賞理由を説明した。

星野は、年間表彰の「第54回ギャラクシー賞」でも、ニッポン放送のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火曜深夜1:00〜)で、ラジオ部門のDJパーソナリティ賞を受賞。また、出演したTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年10〜12月放送)も「マイベストTV賞 第11回グランプリ」に選ばれている。

5月度月間賞では、テレビ東京の『Youは何しに日本へ!「YOUの夢が花咲く瞬間SP』(5月22日放送)も受賞。ABCテレビ『探偵!ナイトスクープ』に魅せられて念願の日本にやってきたドイツ人カップルに密着した放送だが、「最近乱立する『日本スゴい』系番組の先駆けと言える番組だが、ここまで熱量があるとすがすがしい。大好きなものについてしゃべる人は人種も国籍も関係なく魅力的である」と評価された。

ほかにも、NHK総合『NHKスペシャル「発達障害〜解明される未知の世界〜」』(5月21日放送)、日本テレビ『NNNドキュメント'17「戦争のはじまり 重慶爆撃は何を招いたか」』(5月21日放送)が受賞している。