画伯・田辺誠一、『恋ヘタ』新イラスト公開 - 22日の最終回でお披露目

画伯・田辺誠一、『恋ヘタ』新イラスト公開 - 22日の最終回でお披露目

画像提供:マイナビニュース

俳優の田辺誠一が描いた新作イラストが、あす22日(23:59〜)に放送される読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『恋がヘタでも生きてます』の最終回で公開される。

田辺が描いているのは、田中圭演じる雄島佳介が飼っている愛犬・ゴブリン。「ブリュッセル グリフォン」という犬種のゴブリンの愛くるしい顔の特徴が、しっかり捉えて描かれている。

このイラストがお披露目されるのは、ゲーム画面をイメージした主演・高梨臨演じる茅ヶ崎美沙の妄想シーン。ゴブリンが飛び跳ねて喜んだり、うなだれて落ち込んだり、舌を出して驚いたりと、より表情やしぐさが豊かになっているおり、美沙のキャラクターを捉えたイラストも登場する。

このドラマは小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶の同名漫画が原作。最終話では、美沙(高梨)が、会社をやめると佳介(田中)に伝え、合鍵も返却。一方、千尋(土村芳)は司(淵上泰史)から「もう会わない」と別れを切り出されてしまった。恋ヘタな面々が、最終的にそれぞれ判断を下す。

(C)tanave.com

関連記事(外部サイト)