南キャン・しずちゃん、M-1優勝で「右乳を出します」 王者・銀シャリは不参加

南キャン・しずちゃん、M-1優勝で「右乳を出します」 王者・銀シャリは不参加

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビの南海キャンディーズが22日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで行われた、若手漫才師の王座決定戦『M-1グランプリ2017』の開催会見に登場。今年の参戦を表明し、しずちゃんが優勝公約として「右乳を出します」と宣言した。

昨年の決勝進出者が、優勝の銀シャリに、ハライチ、スリムクラブという面々が名を連ねたことに、山里亮太は「『探偵!ナイトスクープ』出ないとファイナル行けないのか!」と不満を引きずりながら登場。

一方のしずちゃんは「去年のドラマの撮影中に、大勢のエキストラさんの前で太鼓をサラシ1枚で叩いてたんですけど、そこで右乳が出たんです。だから、右乳を外気に触れるのに慣れてる」ということから、今回の優勝公約を掲げたそうで、山里は「左は好きな人のためにとっておきたいんだよね」と補足していた。

この会見には、相席スタートの山崎ケイも出席し、コンビ結成15年以内という出場資格から「46歳まで出れるんです。だから熟女チャンピオンを目指したい」と、なぜか今年ではなく将来の優勝を目標に設定。しずちゃん同様、右乳を出す覚悟があるかを聞かれると、「みんなどこ見たいか言ってって」と、イイ女のお手本回答で会場を爆笑させた。

ほかにも、ミキ、三四郎、霜降り明星、スリムクラブ、カミナリ、とろサーモン、アキナ、スーパーマラドーナ、和牛、さらば青春の光が参戦を発表。昨年優勝の銀シャリは、不参加を表明した。

今年のエントリーは8月31日まで受け付け。1回戦は8月1日から10月1日まで全国8地区で行われ、2回戦、3回戦、準々決勝、準決勝をへて、決勝戦は12月にABC・テレビ朝日系で生放送。優勝賞金1,000万円をかけて熱戦が繰り広げられる。

関連記事(外部サイト)