坂上忍、NMB須藤の恋愛観にチクリ「仕事のルールってものもある」

坂上忍、NMB須藤の恋愛観にチクリ「仕事のルールってものもある」

画像提供:マイナビニュース

俳優の坂上忍(50)が、22日放送のフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月〜金11:55〜13:45)で、17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」で結婚宣言したNMB48の須藤凜々花(20)に苦言を呈した。

番組では、須藤が21日に都内で会見し、結婚を機にグループを卒業する考えを示したというニュースを紹介。須藤は「選挙前、『週刊文春』が相手男性を取材したことを知った」「報道が先走ってしまわないように自分の口からお伝えしたかったので、総選挙という場でお話しさせて頂くことを選びました」などと説明したという。

これに対し、ホラン千秋が「おそらく週刊誌報道がなければ言ってなかった。それってちょっとせこくないかなって思っちゃう」と率直な感想を述べると、坂上は「ホランの言う通りだと思う」と同調した。

また、須藤が「恋愛禁止というルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃない」と独自の恋愛観を語ったことに、坂上は「こういう恋愛論を20歳の子が言うんだったらそれでいいですけど」とした上で、「仕事のルールっていうものもある」と意見。「それをどう折り合いをつけるか、そのはざまで心苦しい思いをしているファンの方もいると思う」と語った。

関連記事(外部サイト)