海老蔵、麻央さん訃報も舞台へ「どんな事があろうと舞台。役者になるとは…」

海老蔵、麻央さん訃報も舞台へ「どんな事があろうと舞台。役者になるとは…」

画像提供:マイナビニュース

乳がん闘病中だったフリーアナウンサー・小林麻央さんが亡くなったことが23日、報じられた。34歳だった。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)は、この日も舞台に出演。ブログで近況を発信している。

海老蔵は今朝、「人生で一番泣いた日です」と告白したが、その後、「いつもと変わらぬ」と題して更新。「楽屋、どんな事があろうと、舞台。役者になるとはそういう事なのかもしれません」と、この日行われる「第四回 自主公演 ABKAI 2017〜石川五右衛門 外伝〜」についてつづった。

さらに、「今日も二回公演」と題したブログでは、舞台の化粧をした自身の写真をアップし、「いってきます」とコメント。続く「みんなで、がんばってます」と題したブログでは、準備している共演者たちの写真をアップし、「みんなでがんばってます」と記した。

関連記事(外部サイト)