『NEWS ZERO』村尾キャスター、小林麻央さん訃報に「天の非情を感じます」

『NEWS ZERO』村尾キャスター、小林麻央さん訃報に「天の非情を感じます」

画像提供:マイナビニュース

フリーアナウンサーの小林麻央さんが22日に亡くなったことを受け、麻央さんが出演していた日本テレビ系ニュース番組『NEWS ZERO』の村尾信尚キャスターが23日、「天の非情を感じます」とコメントを出した。

麻央さんは、2006年10月の番組スタート時から、2010年3月まで、3年半にわたってキャスターとして出演。

タッグを組んでいた村尾キャスターは「天の非情を感じます。(夫の)市川海老蔵さんをはじめ、ご家族のことを思うと言葉がありません。麻央さん、よく頑張りましたね。若い世代で日本を変えようと、一緒にニュースを伝えたこと、私は誇りに思います」と、コメントした。

また、同番組の中村光宏プロデューサーも、「日々のニュースにひたむきに向き合う姿や、麻央さんの笑顔を、私たちスタッフは忘れることはありません。麻央さん、本当にありがとうございました」と、感謝のコメントを出した。

関連記事(外部サイト)