元NMB48の藤江れいな、結婚発言の須藤凜々花に「エールを送りたい」

元NMB48の藤江れいな、結婚発言の須藤凜々花に「エールを送りたい」

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・NMB48の元メンバーでタレントの藤江れいなが24日、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で写真集『記憶 Memorial Films』(発売中 2,916円税込 玄光社刊)の発売記念イベントを行った。

同写真集は、NMB48を5月に卒業したばかりの藤江れいなが、17歳から23歳までの6年間の写真と撮り下ろし写真で構成されたメモリアル写真集。10代の頃のセーラー服の写真やAKB48、NMB48時代の写真に加え、将来の嫁入りを思わせる白無垢の写真など、藤江の魅力が詰まった1冊となっている。

肩がざっくりと開いたセクシーなワンピース姿で登場した藤江れいな。NMB48卒業後初めてのイベントに「卒業してから初めてファンの方とお会いするので、変な緊張をしています(笑)」と緊張した面持ちも、写真集について「撮り下ろした写真はもちろんですが、6年間撮り溜めた写真も詰め込んだので、見返して『あんなことがあったんだ!』と懐かしくなるような1冊になりました。詰め込みすぎて1冊で1kg超え(笑)。とにかくボリューミーになっていますし、皆さんの記憶になる1冊になればと思っています」とアピール。お気に入りを「白無垢の写真」とあげて、「白無垢は初めてだったので重みを感じますね」と満足げだった。

藤江れいなが在籍していたNMB48といえば、先の「選抜総選挙」の開票イベントでかつての同僚でもある須藤凜々花が結婚宣言をして物議を醸している。藤江は「スピーチで何を言うのかと思いましたが、まさかの結婚宣言でビックリしましたし、私がランクインした時にはスピーチするだけでも精一杯だったので、そこで言える凛々花はすごいなと思いました」と明かし、「今回は色んな思いの方がいるとは思いますが、私は凜々花に『おめでとう』というよりはエールを送りたいと思います」とコメント。自身の結婚発言は「ないです(笑)」と否定し、「恋愛はいい人がいたらしたいとは思いますが、うちのお父さんは見た目が怖いので、お父さんを乗り越えられる人じゃないと無理ですね(笑)。それにやらなければいけないことがたくさんあるし、(女優としての)夢が叶ったら恋愛とかしたいと思います」と仕事優先を強調していた。

関連記事(外部サイト)