テリー伊藤、大島優子のNMB須藤批判に「須藤さんの意見の方が新しい」

テリー伊藤、大島優子のNMB須藤批判に「須藤さんの意見の方が新しい」

画像提供:マイナビニュース

演出家でタレントのテリー伊藤が、25日に放送されたTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00〜11:22)で、17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」でNMB48の須藤凜々花(20)が結婚宣言した騒動についてコメントした。

須藤の結婚宣言について出演者の意見はさまざまで、アイドル好きで知られるタレントの武井壮は「本当に自由だと思うし、恋愛も。ファンの人もそういうこともあるだろうと多少は思っている」とした上で、「だけど、総選挙に関してはお約束事だと思う」と指摘。応援しているアイドルのためにお金をつぎ込んだファンの気持ちになって、「20位に入ったのに、結婚します、辞めますじゃ、入れた人は何の意味があんだよってなっちゃう」と苦言を呈した。

それに対し、テリーは「ファンって見返り求める必要はあるの?」と疑問を口にし、「指原が3連覇しても話題にならない。この方がよっぽどなったってことは、総選挙自体が動いている」とコメント。須藤は「恋愛禁止というルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃない」などと独自の恋愛観を語ったが、テリーは「須藤さんが言っていることの方が新しい感じがする。大島さんとかすごい正論言ってるんだけど、正論って昔から大人が言うんですよ」と須藤を批判した元AKB48の大島優子と比較し、須藤の意見を"新しい"と理解を示した。

関連記事(外部サイト)