所ジョージ、久々パネラー席を満喫「こっち側はギャラもらっちゃダメだね」

所ジョージ、久々パネラー席を満喫「こっち側はギャラもらっちゃダメだね」

画像提供:マイナビニュース

タレントの所ジョージがこのほど、東京・フジテレビ湾岸スタジオで行われた同局系バラエティ特番『答えを聞いたらもう一度見たくなる! クイズ二度見〜One More Time〜』(7月6日22:00〜23:24)の収録後に取材に応じ、久々にパネラー席を体験して「ギャラもらっちゃダメだね」と、番組を楽しんだことを語った。

この番組は、何の変哲もない映像を流して「答えを聞いたら誰もがもう一度見たくなる理由」を当てるというもの。普段はMCが多い所だが、今回は「最高顧問」の肩書きで、『マジカル頭脳パワー!!』(日本テレビ系)以来かもしれないというパネラー席での出演となる。

そんな久々のパネラー席での収録を終えた所は「面白いですよね、本当に茶の間と変わんないんで。きょうやってみて思いましたけど、こっち側の解答席の人たちは、ギャラもらっちゃダメだね」と実感。「芸能の仕事じゃないもの。本当にそう思いましたよ」と、すっかり楽しんでしまったことを語った。

所と初共演となったMCの渡辺和洋アナウンサーは「緊張はしていたんですけど、番組の趣旨にすごく自然に乗って、ご自身の言葉でいろいろ解答してくださったので、すごくやりやすく助けていただきました」と感想。同じくMCの宮澤智アナウンサーは「所さんが『これはいいね』とか『これはこうした方がいいんじゃない?』っていうのを言ってくださるのがすごくうれしかったです」と、"最高顧問"としての指導をありがたく受け止めたようだ。

しかし、そのダメ出しは、本番中に容赦なく行われており、所は「茶の間も『(賞品もポイントもないのに)何のために競ってるのかな』って思ってるんじゃないかと思って。そこ整理しないと(収録中でも)次行けないんですよ」と、視聴者側の立場になってスタッフに意見を伝えていたことを明かした。

同番組は、今回で3回目の放送で、新たに再現VTRや、お笑いトリオ・東京03による吹き替えが入るなど、演出面で進化。所は「あの無理やり感が面白いよね」と見どころを語った。

番組には他にも、パネラーとして、岡江久美子、澤部佑、西井万理那、本田望結、間宮祥太朗、吉村崇が出演する。

関連記事(外部サイト)