ハジメ&長澤壮太郎、宮里藍に「悔いが残らないような最後に」とエール

ハジメ&長澤壮太郎、宮里藍に「悔いが残らないような最後に」とエール

画像提供:マイナビニュース

6月29日から7月3日までWOWOWで生中継する『宮里藍出場!生中継 LPGA女子ゴルフツアーメジャー第2弾!全米女子プロゴルフ選手権 KPMG女子PGA選手権』のチラシ配布イベントが29日、東京・新橋のSL広場で行われ、同番組で副音声を務める長澤壮太郎、お笑いコンビ・フォーリンラブのハジメが出席した。

今シーズンのメジャー大会第2弾となる『全米女子プロゴルフ選手権』が、現地時間6月29日からアメリカ・イリノイ州のオリンピア・フィールズCCで開幕。WOWOWでは、同大会の初日から最終日までを連日生中継し、WOWOWメンバーズオンデマンドでは宮里藍専用カメラにて初日から全ホールをライブ配信する。

そんな同大会の副音声を担当するゴルフ通のハジメと長澤壮太郎が、新橋駅前のSL広場で号外記事を配布するイベントに登場。お昼休みのサラリーマンを狙って配布に挑んだハジメだが、「ちょっと食後感が強かったですね〜。皆さんお腹が満たされた感じで(笑)」と手応えのなさに苦笑いも「仕事が始まる前に記事を読んでいただいて、ぜひとも今日から始まる女子ゴルフを応援していただければと思います」とアピール。一方の長澤は「生まれて初めて配りましたが、あまり上手くいかなかったかな(笑)」と反省の弁も、「もらってくれた方がたくさんいたので、宮里藍さんの関心度が高い気がしました。今大会はメジャー戦で僕もすごく注目している大会。頑張って副音声をやっていきたいと思います」と決意を新たにした。

また、お笑い芸人の中でもゴルフ好きとして知られるハジメは、同大会の見どころを「宮里選手はもちろんですが、個人的にはレクシー・トンプソン選手が好きで、ツイッターで『イイね!』をしてくれたんです。レキシー選手と言えば飛距離。僕らより余裕の飛びを見せてくれるので注目しています」と熱く語り、長澤も「タイのアリヤ・ジュタヌガーン選手が本当に好きで、日本の大会ではドライバーを使わずに余裕しゃくしゃくでした。それに規格外のミシェル・ウィー選手にも期待しています」と見どころを語った。さらに、今季で引退する宮里選手に対してハジメが「本当に悔いが残らないような最後にしていただきたいと思います」とエールを送り、長澤も「宮里さんは世界中からリスペクトされている選手です。気持ちよく回ってくれたらそれでいいと思いますね」と労いの言葉を掛けていた。

関連記事(外部サイト)