『HiGH&LOW』山王街メンバーが「ITOKAN」集合! 特別ビジュアル

『HiGH&LOW』山王街メンバーが「ITOKAN」集合! 特別ビジュアル

画像提供:マイナビニュース

EXILE TRIBEの総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」シリーズの最新作『HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY』(8月19日公開)の特別ビジュアルが4日、公開された。

同作は5つのチームが拮抗し)た勢力をもつ「SWORD」地区の中で男たちが思いをぶつけ合うエンタテインメントムービー。映画『HiGH&LOW THE MOVIE』『HiGH&LOW THE RED RAIN』が2016年に公開されたほか、ドラマ、動画配信なども合わせた累計視聴人数は600万人、累計視聴回数は3,500万回超えという結果になっている。

今回公開されたのは、コブラ(岩田剛典)らの地元である山王街の特別ビジュアル。シリーズお馴染みの溜まり場「ITOKAN」で、コブラ、ヤマト(鈴木伸之)、ノボル(町田啓太)、ダン(山下健二郎)、テッツ(佐藤寛太)、チハル(佐藤大樹)、カニ男こと伊集院甲(八木将康)、ケン(岩谷翔吾)、ヒカル(山本彰吾)と言った山王連合会のメンバーが顔をそろえる。

さらに「ムゲン」の創始者・龍也の妹であり、「ITOKAN」を切り盛りするナオミ(藤井萩花)と床屋「ピューマ」の看板娘・仁花(坂東希)達といった、お馴染みの面々も登場。新作では、九龍グループの家事の計画を巡りチーム内にも混乱が生じていく。

関連記事(外部サイト)