矢口真里、引退ももちは「最後までかっこいいアイドルだった」

矢口真里、引退ももちは「最後までかっこいいアイドルだった」

画像提供:マイナビニュース

元モーニング娘。でタレントの矢口真里が、4日深夜に生配信されたAbemaTVの番組『矢口真里の火曜The NIGHT』(毎週火曜25:00〜27:00)で、芸能界を引退した"ももち"こと嗣永桃子さんについて言及した。

番組では、6月30日に約8,000人のファンに見守られながら芸能界を引退したカントリー・ガールズのメンバーである嗣永さんの話題になり、矢口は「ももちのラストライブが6月30日にあったんですけど、まだ実感ないですね」と話し出した。

そして、「最後まで笑顔で、悲しさとかはほとんどなくて…(ももちは)感動で泣いていましたけど。基本的にずっと笑顔で、キラキラしていて、最後までかっこいいアイドルでいた」とラストステージでの姿を称賛。そして、嗣永さんの引退後の挑戦にエールを送った。

(C)AbemaTV

関連記事(外部サイト)