西川史子、松居一代の心情推測「意外と冷静に考えて考えて、暴露本まで…」

西川史子が松居一代の告発騒動に言及 「意外と冷静、暴露本まで刷られているんじゃ」

記事まとめ

  • 西川史子が、TBS系『サンデー・ジャポン』で女優の松居一代の騒動について言及した
  • 「意外と冷静、暴露本まで刷られているんじゃないかなと思うくらい」と西川は推測
  • 松居一代はYouTubeなどを通じて、夫・船越英一郎が不倫しているなどと告発している

西川史子、松居一代の心情推測「意外と冷静に考えて考えて、暴露本まで…」

西川史子、松居一代の心情推測「意外と冷静に考えて考えて、暴露本まで…」

画像提供:マイナビニュース

女医でタレントの西川史子(46)が、9日に放送されたTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00〜11:22)で、女優の松居一代(60)がYouTubeなどを通じて、夫で俳優の船越英一郎(56)が不倫しているなどと告発している騒動について言及した。

西川は「追い詰められて暴走したと世間に思われているかもしれないけど」とした上で、「意外と冷静に、どうやったら船越さんのイメージダウンになるか考えて考えて、ブログから動画にきて、暴露本まで刷られているんじゃないかなと思うくらいなんです」と推測。「一緒に地獄に落ちたいという女の執念みたいなものは感じますね」と語った。

また、モデルで女優の池田エライザは「いろいろ頑張ってきた中で気持ちが爆発しているのかどうかわからないですけど、結果として彼女が報われない形になっているっていうのは少し切なく感じる」と複雑な表情。続けて、「社会の縮図で、こういう孤独を抱える女性って意外と多いのかもしれないなって考えさせられました」と打ち明けた。

関連記事(外部サイト)