『ゼロ係』初回ゲストに加藤雅也&忍成修吾 - 小泉孝太郎は「爽やか」

『ゼロ係』初回ゲストに加藤雅也&忍成修吾 - 小泉孝太郎は「爽やか」

画像提供:マイナビニュース

テレビ東京系ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SECOND SEASON』(7月21日スタート 毎週金曜20:00〜20:54)の初回ゲストが10日、明らかになった。

同作は富樫倫太郎の『生活安全課0係 ファイヤーボール』(祥伝社刊)をドラマ化。2016年1月クールに第1弾が放送された。"空気は読めないが事件は読める"エリートキャリアのKY刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、"男まさりで口の悪い"ベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)のコンビが事件を解決していく。

第1話では、小説家・風間輝樹(村杉蝉之介)の作品に酷似した状況で、不動産会社部長・宮田信二(遠山俊也)が殺される。事件の解決のために捜査本部に乗り込み、刑事たちを叱咤激励する警視庁刑事部部長・浜野秀一を加藤雅也、風間の担当編集者・岡崎聡を忍成修吾が演じる。

加藤は、主演の小泉について「相変わらす?爽やかて?したね」と印象を語る。また「(小林)稔侍さんは、もう何を考えているのか分からない役作り的なふわーとしているところか?今回もさすか?た?なと」とベテラン俳優の妙に触れ、セリフの背景についてもアドバイスをもらったことを明かした。

小泉&松下と久しぶりの共演になるという忍成は「小泉さんは本当にいつも優しくて、和やかなのて?すこ?く接しやすくて緊張を和らけ?て下さいます。松下さんは共演の度にいつも勉強させて頂いています」と2人の魅力を熱弁。「(松下は)台詞やお芝居の表現か?豊か、なのと対峙してお芝居をさせて頂く時のタ?イレクトに伝わってくる感情か?、いつもすこ?いなぁ〜と思っています」と役者の視点で語った。

忍成はまた、現場について「シース?ン2という事もあってか、すこ?く皆さん仲か?よろしくて楽しそうて?羨ましかったて?す(笑)」と振り返る。「今まて?の雰囲気を壊さぬよう、また新たなスハ?イスになれたらいいなと演し?させて頂きました」と思いを表した。

関連記事(外部サイト)