マツコ、"イタリアのマツコ"とついに対面「思っていたよりも近い!」

マツコ、"イタリアのマツコ"とついに対面「思っていたよりも近い!」

画像提供:マイナビニュース

タレントのマツコ・デラックスが、SNS上で話題になった"イタリアのマツコ・デラックス"と、13日(23:15〜)に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『アウト×デラックス』で、対面を果たすことになった。

"イタリアのマツコ"は、見た目だけでなくテレビ・ラジオでは長寿番組の司会を務めるという、活躍ぶりまでマツコに似ているプラティネットさんという男性。情報を耳にしたマツコ自身も「私も気になってウィキペディアで見ちゃった」と告白するほどだ。

そして今回、緊急来日し、ついに対面。その瞬間、マツコは「ボンジョルノ!」とあいさつし、「思っていたよりも(私に)近い!」と彼を目の前にした上で、似ていると公認した。

番組のレギュラー出演者である「アウト軍団」は、わざわざ日本まで来てくれたプラティネットさんをおもてなしし、塚田僚一(A.B.C-Z)は、牛丼などの日本の味覚を用意。プラティネットさんは、何を食べる時でもマツコを見つめながら食べようとし、マツコが「言葉は通じなくてもボディランゲージで」と語った瞬間、プラティネットさんも「ボディランゲージ!」と叫び見つめ合うなど、たびたび共鳴するシーンが見られる。

プラティネットさんは「姉妹じゃないかと思っている。生まれた時に離ればなれになった姉妹です」と断言。マツコの10分前に生まれたと語るプラティネットさんのことを、マツコも気づけば「プラちゃん」と呼び始める。

そんなプラちゃんが、居並ぶアウト軍団の中から目を付けたのは、やはり今話題の加藤一二三九段で、「ひふみんのところに行くあたりさすがね!」とマツコも感心しきりだ。

フジテレビでは『みんなのニュース』でも、プラティネットさんの密着映像を紹介する予定。

関連記事(外部サイト)