桐谷健太"浦ちゃん"『音楽の日』で「三太郎音頭」披露! 舞祭組・山本彩も出演

桐谷健太"浦ちゃん"『音楽の日』で「三太郎音頭」披露! 舞祭組・山本彩も出演

画像提供:マイナビニュース

7月15日に放送されるTBSの音楽特番『音楽の日』(14:00〜29:00、うち約13時間生放送 ※地域によって放送時間が異なる)の出演アーティスト第9弾が13日、発表された。

6日より放送前日の14日まで毎日、出演アーティスト情報を発表中。今回新たに、浦島太郎(桐谷健太)、舞祭組、山本彩(NMB48)の3組の出演が明らかになった。

浦島太郎こと桐谷健太は、CMで話題の「三太郎音頭」を音楽番組で初披露。夏にぴったりな楽曲にちなんで、祭りやぐらのステージで浴衣姿の子どもたちと『音楽の日』を盛り上げる。また、舞祭組は、自身のデビュー作であり、"未来への一歩"を踏み出した楽曲で会場を沸かせ、山本彩は、ソロでの新曲をどこよりも早く届ける。

7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」。一歩ずつ歩んでいる「復興への道」と3年後にやってくる「東京オリンピック」、明るい未来へ向かって進む日本中の"一歩"にエールと元気を送る。司会は元SMAPの中居正広と同局の安住紳一郎アナウンサーで、ともに7年連続となる。

(c)TBS

関連記事(外部サイト)