夜の本気ダンス、真木よう子の腹筋で話題の『セシル』エンドロールに登場

夜の本気ダンス、真木よう子の腹筋で話題の『セシル』エンドロールに登場

画像提供:マイナビニュース

女優の真木よう子が主演するフジテレビ系ドラマ『セシルのもくろみ』(毎週木曜22:00〜)のきょう20日放送の第2話から、エンドロール映像に主題歌を歌うロックバンド・夜の本気ダンスが登場する。

このエンドロール映像は、メインキャストが勢ぞろいし、クールでセクシーなダンスを披露しているもの。特に、真木が披露する見事な腹筋が話題となっている。

ここに、夜の本気ダンスの演奏シーンが加わったものを公開。撮影では、メンバー全員の4ショットに、それぞれの演奏がフィーチャーされたカットもあり、担当パートの魅力的なパフォーマンスが最大限にアピールされている。

ボーカル・ギターの米田貴紀は「本当にオンエアがみんな楽しみで仕方ありません!」、ドラムの鈴鹿秋斗も「めちゃくちゃ楽しかったですね! 早く出演者たちと合わさった映像が見たいですね! ドキドキしますね」と興奮をコメントしている。

関連記事(外部サイト)