EXOのカイ主演する連続ドラマ『春が来た』、放送月が決定&最新画像が公開

EXOのカイ主演する連続ドラマ『春が来た』、放送月が決定&最新画像が公開

画像提供:マイナビニュース

WOWOWオリジナルドラマ史上初となる、海外キャスト主演ドラマ『春が来た』の放送が2018年1月に決定した。また、主演のカイ(EXO)の単独ビジュアルも公開された。

今年3月に制作決定が発表されたこのドラマの原作は、向田邦子の遺作ともいうべき短編。今回の映像化に際してオリジナルストーリーを加え再構成し、"家族の再生"という普遍的なテーマのもとで描かれていくヒューマンドラマとなっている。そしてキービジュアルはタイトルの通り、まるで春が訪れたかのような満開の桜をバックに優しく微笑むカイ(EXO)の笑顔がとても印象的だ。

監督は『鈴木先生』『俺物語!!』『チア☆ダン』の河合勇人。脚本は吉田弥生。出演はほかに倉科カナ、古畑星夏、健太郎、高田聖子、高畑淳子、佐野史郎。

関連記事(外部サイト)