間宮祥太朗、憧れの女優の靴の匂いを嗅いでしまい…本人にバラしたPに恨み

間宮祥太朗、憧れの女優の靴の匂いを嗅いでしまい…本人にバラしたPに恨み

画像提供:マイナビニュース

俳優の間宮祥太朗が、きょう23日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00〜)に出演。憧れの女優の靴の匂いを嗅いだことを、本人にバラされたことを明かす。

今回は、「あの時の恨み!未だ根に持ってますSP」と題して放送。間宮は、中学生の時から憧れていた女優との共演が決まったが、ある日、プロデューサーに乗せられて、その女優の靴の匂いを嗅ぐことになったそう。しかし、プロデューサーが本人にその出来事を暴露してしまい、恥をかいたという。

ほかにも、高橋英樹、高橋優、みちょぱ、尼神インター・誠子が、いまだに根に持っている恨みつらみを告白。高橋優は、関ジャニ∞の安田章大とカラオケに行くと、「自分の歌を歌えば100点が出るのが当たり前」と無茶ぶりをされることや、地元・秋田でのコンサート終了後、親戚が楽屋にやってきて上から目線でコメントをしてくることを話す。

(C)NTV

関連記事(外部サイト)