NMB渋谷凪咲、"尼神インター誠子に似てる"の声に猛反発「ブスと一緒にしないで」

NMB渋谷凪咲、"尼神インター誠子に似てる"の声に猛反発「ブスと一緒にしないで」

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・NMB48兼AKB48の渋谷凪咲が、23日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00〜)に出演。お笑いコンビ・尼神インターの誠子に似ていると言われることに猛反発した。

今回、誠子が「根に持っている人」として渋谷を挙げ、あるテレビ番組で渋谷が「誠子と似ている」と指摘されたときに、「私アイドルなんで、あんなブスと一緒にしないでください」と反発していたことを告白。ラジオ番組でもそっくりと言われて「いい加減にしてください。私はブスじゃないです」と、誠子イジリを頑なに拒んでいたという。

また、渋谷はピン芸人No.1を決める「R-1ぐらんぷり」に今年参戦し、3回戦まで進出。誠子は、お笑いでも売れようとする渋谷が許せないと不満を漏らし、予選会場で会った時に「すごい緊張してたんですけど誠子さんの顔見たら笑えてきて落ち着きました!」と笑われたことも明かした。

そして、スタジオに渋谷も登場し、「(似ていると)言われるんですけど、誠子さんに似たら私、お先真っ暗。息できないです」と本気で嫌がり、「今日もすごい緊張していたんですけど、誠子さんの顔見たら笑けてきた」と爆笑。誠子はその態度に怒りながらも、最終的に握手を交わして和解した。

関連記事(外部サイト)