オードリー春日、有名進学塾講師が驚く東大合格への能力判明「救いかな」

オードリー春日、有名進学塾講師が驚く東大合格への能力判明「救いかな」

画像提供:マイナビニュース

東京大学の受験に挑戦するお笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、あす27日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『得する人損する人』(毎週木曜19:00〜)で、有名進学塾講師から驚きの能力を見出される。

春日は同番組で、38歳にして東京大学に挑戦。最終学歴は日本大学商学部卒業で、受験は初めてはないものの、受験勉強は、学生以来20年間一切していないという。

この企画の第1回となる今回の放送で、春日は現在の学力を知るために昨年のセンター試験を使ってテスト。ほとんどの科目で東大受験には程遠い実力と分かるが、偏差値35の生徒を現役合格させた有名進学塾講師・時田啓光氏に「この力があればなんとか(東大合格に)救いかなと思います」と言わしめる、驚きの能力が判明する。

番組では今後、来年1月のセンター試験本番から東大受験まで、"脳に効く得ワザ"を駆使して春日が合格を目指す姿を追っていく。

関連記事(外部サイト)