堂本剛、突発性難聴「そこまで治ってない」左耳側だと「無視する可能性が」

堂本剛、突発性難聴「そこまで治ってない」左耳側だと「無視する可能性が」

画像提供:マイナビニュース

先月27日から今月4日まで左耳の突発性難聴で入院していたアイドルデュオ・KinKi Kidsの堂本剛が、27日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(毎週木曜21:57〜22:54)に堂本光一とそろってゲスト出演。現在の体調について語った。

MCを務める嵐の櫻井翔が「体調大丈夫ですか?」と尋ねると、剛は「そこまで治ってないんですよね」と打ち明け、「こっち(左耳側)でボケられると無視する可能性がある」と説明。立ち位置で剛の左側と決まっている光一は「だから最近、基本的に俺は無視されている」と冗談交じりに話して笑いを誘った。

そして、島崎和歌子が「おばちゃん心配で心配で…」と心配すると、光一は「体は元気みたいですよ」と言い、剛も「体は大丈夫なんですけど」と耳以外は問題ないとのこと。続けて、島崎が「ご飯食べてる?」と聞くと、剛は「ご飯は食べられてます」と返した。

また、光一が「櫻井が司会していた歌番組も、ごめんなさいね」と、入院中だった剛の代役を嵐の相葉雅紀と松本潤が務め、3人でパフォーマンスした『THE MUSICDAY 願いが叶う夏』(日本テレビ系)についてお詫びすると、「いえいえ、松本と相葉がお世話になりまして」と櫻井。光一は「みなさんの支えのおかげだった」と言い、剛も「支えていただいた」と感謝の気持ちを述べた。

関連記事(外部サイト)