トレエン斎藤、今井議員の"二線越え"推測も擁護「恋は盲目。離婚調停中だし」

トレエン斎藤、今井議員の"二線越え"推測も擁護「恋は盲目。離婚調停中だし」

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司が30日、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00〜11:22)に生出演。元SPEED・今井絵理子参院議員と神戸市議の橋本健氏の不倫疑惑についてコメントした。

番組では、7月27日発売の『週刊新潮』が報じた今井議員と橋本市議の不倫疑惑について詳しく紹介。今井議員のFAXでの釈明や橋本市議の会見の模様も伝え、「一線を越えてない」といった2人の主張などについて出演者がトークを繰り広げた。

斎藤は、2人が行動を共にしていたという7月中旬の3日間について、「2泊しているので二線は越えていると思います」と推測。「恋は盲目だからしょうがないなと思うところもある。そんな言わなくてもいいんじゃないかなっていう気持ちは個人的にはあるんですけど」と話した。

さらに、「彼を見ててもちょっとバカじゃないですか。『私が(手を)握ってしまいました』とか。人間臭い感じが、僕はしょうがないのかなという気持ちもある」と続け、「離婚調停中だし大目に見てもいいんじゃないかな」と擁護した。

関連記事(外部サイト)