阿部リポーターの娘・桃子が明かした厳しすぎる門限にスタジオ驚き「早い!」

阿部リポーターの娘・桃子が明かした厳しすぎる門限にスタジオ驚き「早い!」

画像提供:マイナビニュース

日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』でリポーターを務める阿部祐二(58)の娘で、「2017ミス・ユニバース」日本代表の阿部桃子(22)が、30日に放送された同局系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00〜)にゲスト出演し、父への不満を打ち明けた。

今回、「妬み嫉みスペシャル第7弾」と題して、ゲストが妬み嫉む人物を実名で発表。桃子は、俳優・草刈正雄の娘・紅蘭を挙げた。そして、出演したテレビについて父・祐二から毎回ダメ出しされている桃子は、紅蘭の自由奔放な姿を見て、自分の父とは違って何も言わずに見守ってくれるんだろうなと嫉妬していることを明かした。

祐二もスタジオにサプライズ登場し、桃子が「22歳ですけど門限があるんです。(夜)9時です」と門限についての不満を告白すると、共演者から「えー!」「それは早い!」「ありえない」と驚きの声が続出。桃子の「できれば24時とか」という希望に、祐二が「日付変わるぞ!」と抵抗すると、共演から「ええやん!」と再びツッコミが入った。

関連記事(外部サイト)