坂上忍、今井議員・橋本市議を批判「お子ちゃま」「なぜ奥様ないがしろに?」

「一線は越えていない」元SPEED今井絵理子議員と橋本健市議を坂上忍が痛烈に批判

記事まとめ

  • フジテレビ『バイキング』で坂上忍が元SPEEDの今井絵理子議員と橋本健市議を批判した
  • 今井絵理子議員は釈明会見で「一線は越えていない」「略奪不倫ではない」と主張
  • 坂上忍は2人に向け「お子ちゃま」「なぜ奥様ないがしろに?」と厳しく追及した

坂上忍、今井議員・橋本市議を批判「お子ちゃま」「なぜ奥様ないがしろに?」

坂上忍、今井議員・橋本市議を批判「お子ちゃま」「なぜ奥様ないがしろに?」

画像提供:マイナビニュース

俳優の坂上忍(50)が、31日に放送されたフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月〜金11:55〜13:45)で、不倫疑惑の渦中にある元SPEED・今井絵理子参院議員(33)と橋本健・神戸市議(37)を痛烈に批判した。

釈明会見を開き、互いに「一線は越えていない」と主張した2人。さらに今井議員は「略奪不倫ではない」、橋本市議は「4、5年にわたって事実上婚姻関係が破綻しているような状態」と正当性をアピールしたが、橋本市議の妻側は書面で「不誠実な釈明」と反論。妻側の主張によると、橋本市議は昨年8月に一方的に離婚を申し出、翌月から自宅に戻らなくなったという。

これを受け、坂上は「2人のお子ちゃまぶりが顕著に表れているような気がしてしまって」と呆れ顔。「『一線は越えていない』だとか口裏合わせじゃないけど、ある程度のすり合わせはしてるのかな」「橋本市議も男として今井議員をかばうような素振りを見せながら」と印象を語る。

さらに、2人に向けて「ただ、この不倫疑惑において一番迷惑を被っている人を忘れてはいませんか?」と問いかけ、「大事なところが完全に抜け落ちてしまっている気がします」と指摘。「なぜ、会見で奥様の存在をないがしろにするような言い方しちゃったのかな」「自分たちがこう思っているからというのはおかしな話であって、裁判所や傍目から見られた時の方が大事」と厳しく追及した。

関連記事(外部サイト)