さんま、1,200通超のメールに「しゃあないなぁ…」ニッポン放送で再び特番

さんま、1,200通超のメールに「しゃあないなぁ…」ニッポン放送で再び特番

画像提供:マイナビニュース

お笑いタレントの明石家さんまが、ニッポン放送で再び特番を担当することが1日、明らかになった。21日(18:00〜21:50)に『君に耳キュン!恋バナ大作戦! 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト 男女100人夏物語!!』が生放送される。

さんまは今年4月17日に放送された『君に耳キュン! 雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト』で、1988年3月26日の『明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送』終了以降、29年ぶりにニッポン放送でメインの冠番組を担当。

4月の番組で、長年の空白について、スタッフに録音とだまされて生放送の体でコメントを差し込まれて不信感を持ったと明かしていた。

こうしてめでたくニッポン放送と"雪解け"となったさんまが、再び特番を担当することが決定。「男女100人 夏の恋バナ!」をテーマに、さんまが夏の恋を応援し、笑い倒す3時間50分生放送の音楽リクエスト番組となる。

前回の番組で、リスナーから1,200通を超えるメールが届いたこともあり、今回の出演交渉で、さんまは「しゃあないなぁ…」と、うれしそうに快諾。アシスタントは、前回に引き続き、増山さやかアナウンサーが担当する。

関連記事(外部サイト)