元陸上部のブルゾンちえみ、24時間テレビランナーの練習開始「怖いので…」

元陸上部のブルゾンちえみ、24時間テレビランナーの練習開始「怖いので…」

画像提供:マイナビニュース

お笑い芸人のブルゾンちえみが3日、日本テレビ系情報番組『PON!』(毎週月〜木10:25〜11:30)に生出演。同局系大型特番『24時間テレビ40 告白 〜勇気を出して伝えよう〜』(8月26〜27日放送)のチャリティーマラソンランナー候補者の一人として練習を開始したことを明かした。

当日発表されることになった今年のランナー。ヒントは「当日武道館にいる人」「走る理由がある人」で、本人にも当日まで明かされないという。

『24時間テレビ』のスペシャルサポーターを務めるブルゾンは、元陸上部で長距離経験者であることから「有力候補の一人」とされているが、「みんな有力候補ですよ。おのおのが走る理由あるような気がしますし。陸上部やっていても24時間ランナーはできないので」と意見。選手時代のことを聞かれると、「1万メートルとかトラックで走ったりとか…」と返した。

候補者には練習マニュアルが渡されているというが、ブルゾンも「渡されました」と言い、「みなさんもやられていると思うんですけど、ちょっとずつやり始めた」と練習を開始したことを告白。「怖いので」と不安を口にし、「体重も全然違いますから」と加えた。

関連記事(外部サイト)