徳光和夫、斉藤由貴の不倫疑惑に"クロ"との見方「だれも疑惑と思ってない」

徳光和夫、斉藤由貴と医師の不倫疑惑に"クロ"との見方 坂上忍「まだわからない」

記事まとめ

  • 徳光和夫がフジテレビ系『バイキング』で、斉藤由貴と医師のダブル不倫疑惑に言及した
  • 徳光が「50歳と50歳過ぎ…元気だねえ」と言うと、坂上忍は「まだわからない」と発言
  • 「疑惑というくくり」と言う坂上に、徳光は「だれも疑惑と思ってない」と言い切った

徳光和夫、斉藤由貴の不倫疑惑に"クロ"との見方「だれも疑惑と思ってない」

徳光和夫、斉藤由貴の不倫疑惑に"クロ"との見方「だれも疑惑と思ってない」

画像提供:マイナビニュース

フリーアナウンサーの徳光和夫が3日、フジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月〜金11:55〜13:45)に生出演。この日発売の『週刊文春』で報じられた女優の斉藤由貴(50)と50代医師のダブル不倫疑惑について"クロ"との見方を示した。

徳光は、斉藤が歌手デビューしたときのイベントで司会したことを明かし、「何もしゃべらない女の子で困っちゃった。本人に聞いたら緊張してしまってしゃべれないと言っていた」と振り返り、「その子が成熟して不倫ですか…時代の流れを感じますね」としみじみ。共演者から「そこ!?」と笑いが起こった。

また、週4回密会していたと報じられたことに、徳光が「50歳と50歳過ぎ…元気だねえ」と発言すると、坂上忍は笑いながら「まだわからないですよ! 一応彼女はFAX上、否定はされている。だから疑惑というくくりになっている」とあらためて説明。それでも徳光は「だれも疑惑と思ってない」と言い切り、坂上は「それが視聴者目線という場合もあります」と話した。

関連記事(外部サイト)