イモトアヤコ、『24時間テレビ』で義足の少女と槍ヶ岳登頂に挑戦

イモトアヤコ、『24時間テレビ』で義足の少女と槍ヶ岳登頂に挑戦

画像提供:マイナビニュース

お笑い芸人のイモトアヤコが、日本テレビ系大型特番『24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜』(26〜27日放送)で、義足の少女と標高3,180mの槍ヶ岳登山に挑むことが明らかになった。

イモトがサポートしながら登頂を目指すのは、高校2年の時に電車と接触して左脚のひざから下を失った江口舞さん(19歳)。事故時の記憶は一切なく、目が覚めた病院のベッドで初めて左脚がないことを告げられ、「なんで私が…」と落ち込んだという。

現在は小学校の臨時職員として働きながら、事故後に始めたアーチェリーで2020年の東京パラリンピック出場を目指しており、「人との縁」があったから今の自分がいると話す。『24時間テレビ』翌日の8月28日に20歳を迎えるにあたって、10代最後の日に、日本で5番目の標高を誇る槍ヶ岳に挑戦することになった。

イモトはこれまで、同局系バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』で、2009年5月にキリマンジャロ(標高5,895m)、10年8月にモンブラン(4,810m)、12年9月にマッターホルン(4,478m)、13年10月にマナスル(8,163m)、15年6月にマッキンリー(6,168m)、16年8月にアイガー(3,970m)の登頂に成功。11年の『24時間テレビ』でも、盲目の少女・立木早絵さんとキリマンジャロ登頂を達成している。

関連記事(外部サイト)