でんぱ組.inc最上もが、脱退を発表「心と身体のバランスが取れなくなり…」

でんぱ組.inc最上もが、脱退を発表「心と身体のバランスが取れなくなり…」

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・でんぱ組.incの最上もがが6日、自身のブログを更新し、グループから脱退したことを発表した。

最上は「本日、8月6日、でんぱ組.incを脱退しました」と報告。「また6人でステージに立ちたいという気持ち、メンバーのことを好きな気持ち、何1つ変わってはいないのですが、どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」と卒業の理由を説明した。

そして、「いままでも何度か決まっていた現場を体調不良の為お休みしてしまったことで、哀しい気持ちにさせていたと思います。本当にごめんなさい」と謝罪。「今後もそういう可能性がゼロとは言えず、自分だけでコントロールすることができないと思い、これ以上迷惑をかけたくないという気持ちで脱退することを決めました」と続け、「正直、何年も悩んでいたことではあったのですが、とても悔しくて仕方ないです」と苦悩を明かした。

また、「この5年間、でんぱ組.incとして活動できたことで、得たものがたくさんありました。ただのネトゲ好きで家にばかりいた自分が、自信のなかった自分が、人の目を見て話せるようになったり、一人暮らしできたり、人前で歌って踊って、泣いて笑って、そして誰かに喜んでもらえて、生きてて良かったと本当に思いました」と振り返り、「応援して下さっていたみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです」とファンに感謝した。

さらに、グループの今後について「でんぱ組.incが解散するわけではありません。どうか、今後も彼女たちをよろしくお願い致します」と伝え、自身については「最上もがとしての個人の活動は体調をみつつ、続けていくつもりです。メンバーとは道は違っていきますが、心は共にぼくも頑張っていきたいと今は思っています」とつづった。

グループの公式サイトでも最上の脱退を発表。「でんぱ組.incは今後も、相沢梨紗、古川未鈴、夢眠ねむ、成瀬瑛美、藤咲彩音の5名のメンバーで、グループとして活動を続けてまいります」としている。

関連記事(外部サイト)