井戸田潤、文春砲直後の宮迫と『アメトーーク!』共演「ヘコんでました」

井戸田潤、文春砲直後の宮迫と『アメトーーク!』共演「ヘコんでました」

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤(44)が、14日に放送されたフジテレビ系情報番組『ノンストップ!』(毎週月〜金9:50〜11:25)で、不倫疑惑報道があったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(47)の意気消沈ぶりを伝えた。

9日発売の週刊誌『週刊文春』で、2人の女性との不倫疑惑が報じられた宮迫。記者の直撃を受けた際には「オフホワイト」と表現して疑惑をやんわりと否定し、「一線は越えていない」と釈明しながら、ホテルで10時間密会していたことは事実と認めた。

このことが番組で取り上げられ、井戸田は「宮迫さんの報道が出た次の日が『アメトーーク!』の収録でした。僕も参加していたんですけど」と報告し、「(カメラが)回っている最中はいつもの宮迫さんでしたけど、オフの時はめちゃめちゃヘコんでました」と明かした。

一方のタレント・LiLiCo(46)は、「同じホテルで寝たんでしょ? それで何もないと言ってるんでしょ? そんなことあるかなぁ」と懐疑的。「何もしてないんだったら、ヘコむ理由ないんだけどね。やってなければ、心の中も違うじゃん」と指摘して笑っていた。

関連記事(外部サイト)