篠原涼子の演説に共演者迷惑!? 次期月9『民衆の敵』ポスタービジュアル公開

篠原涼子の演説に共演者迷惑!? 次期月9『民衆の敵』ポスタービジュアル公開

画像提供:マイナビニュース

女優の篠原涼子が主演するフジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(10月16日スタート、毎週月曜21:00〜)のポスタービジュアルが18日、公式サイトで公開された。

このドラマは、篠原演じる新米ママさん市議会議員・佐藤智子が、市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線・女性目線でぶった斬っていくというもの。

今回公開されたポスタービジュアルでは、篠原が、右手に持った選挙演説に欠かせない拡声器で何かを訴え、結婚指輪をはめた左手の拳を突き上げている。

一方、ライバル市議会議員役の高橋一生、よき理解者役の石田ゆり子のほか、余貴美子、前田敦子、古田新太、千葉雄大、田中圭といった共演者が、そのうるささに耳をふさいでいるという構図。キャッチコピーは「学歴なし、政治経験なし、コワいもんなし!」で、新米市議役の篠原のほほには初心者マークが施されているが、その表情は強気だ。

関連記事(外部サイト)