オードリー春日、エアロビ挑戦を発表「日本一になる!」渋谷でゲリラショー

オードリー春日、エアロビ挑戦を発表「日本一になる!」渋谷でゲリラショー

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、"エアロビクス日本一"を目指すと宣言した。19日、東京・渋谷109にて、エアロビを披露するゲリラショーを行い、その場で発表した。

TBS系バラエティ番組『炎の体育会TV』(毎週土曜19:00〜)で春日は、これまでフィンスイミング、ボディビル、レスリングに取り組んできたが、このたび4つ目の新競技としてエアロビに挑戦する。

このゲリラショーでは、「渋谷の諸君、至急109前に集まれ。オードリー春日だ!」と通行人を集め、ピンクのレオタード姿を披露すると、「トゥース」「鬼瓦」など自身のネタも混ぜたキレキレのエアロビクスを披露。そして、「エアロビクス日本一」という目標を発表し、「みなさま応援のほどよろしくお願いします」と呼びかけると、集まった観客から拍手が起こった。

春日は「数々のスポーツをやってきましたが無冠の帝王。そろそろタイトルがほしい」と言い、「ボディビルダーをやっていて、ジムでエアロビクスのレッスンを見る機会があり興味があった。肉体も生かせるということでエアロビクスを選びました」とエアロビクスを選んだ理由を説明した。

現役時代5度のチャンピオンに輝き、延べ105人の世界王者を育てたブラジル人のパウロ先生の指導のもと、3カ月くらい前からトレーニングをしてきたという。「春日は今年、エアロビクスで日本一になる!」と力強く宣言した。

春日は、全日本アマチュアエアロビクスコンテストの地区予選(大阪)の男子シングル部門に出場。技術点と芸術点の合計点で競い、全国大会出場には地区予選大会で3位入賞が絶対条件となる。難易度の高い技をいかに正確に確実に決められるかが重要なポイント。果たして春日の挑戦の結果は!? その全貌は23日の『炎の体育会TV』(18:55〜)で放送される。

関連記事(外部サイト)