橋下徹、政界復帰の可能性聞かれ「将来はどうなるか分からないから…」

橋下徹、政界復帰の可能性聞かれ「将来はどうなるか分からないから…」

画像提供:マイナビニュース

橋下徹・前大阪市長が政界引退後に初めて挑んだテレビ朝日系バラエティ番組『橋下×羽鳥の番組』が、25日(23:15〜 ※一部地域除く)に最終回を迎える。

1年半にわたって放送してきた同番組。今回は、ジャーナリスト木村太郎氏、憲法学者・木村草太氏ら番組で激論を戦わせてきた論客たちと語り合う企画に加え、最後には、パートナーを組んできた羽鳥慎一と2人きりで、ビール片手にラストトークを繰り広げる。

そのトークでは、番組なじみの論客や視聴者からの質問に回答。経済アナリスト・森永卓郎氏からの「政界に復帰する可能性は何%」との質問に、橋下氏は「将来のことは言いません。将来はどうなるか分からないから…」と答える。

それを聞いた羽鳥が、すかさず「じゃあ、復帰する可能性はゼロではないということを言っておいたほうがいいですよね? だって将来、どうなるか分からないですもんね?」とたたみかけると、橋下氏は「こうやって、さわやかさの中にいやらしさを混ぜるところが、"朝の顔"になる秘けつなのかなぁ」と苦笑いする。

一方の羽鳥にも、視聴者から「政界に進出しないのですか?」という質問が寄せられ、橋下氏は「僕にいろいろ言うなら、羽鳥さんも1回やってみないと…!」と同調。羽鳥は「すごく大事な仕事だと思いますが、僕は今の立場で…。橋下さんが将来、総理になったとき、批判するところは批判していきたい!」と熱く語る。

関連記事(外部サイト)